スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

あの人の隣に立ちたくて



こんばんは

キギです。


(c)sega

PSO2の戦闘はきれいだな、と時々思います。

テクニックの発光や剣先に浮き出る光の筋とか、
追いかけるように飛んできたタリスや的に当たって飛び散る弾丸、敵を倒して立ち上る光の柱。





狐雨さんの記事を見て装備について思うことがあったのでそれを書いていきたいな。

狐雨さんなんて初めて呼ぶけど距離を取りたい訳でも格好つけたい訳でもないですよ…
いや格好はつけたい。すごいつけたい。

ただこっちのほうが文章として書きやすいってことに気づいた。



私はこのチームに入ってしばらくは武器のスロットや強化値、
それらにとても疎かったです。

自分の武器も外見が気に入ったものをマイショップで購入して強化せずに持ち歩いて
防具に至っては拾ったものをそのままつけていた気がするな。

今は周りの人に感化されて自分なりに装備を整えるということをしています。
ただそれを褒めてほしいっていうことじゃないんだ。
いや褒めてほしいんだけどすごい褒めてはほしい。

ただその装備というものが一緒に遊ぶ上で障害となっていたら悲しいなという話で、
私も意識の高いプレイヤーの人、熟練したプレイヤーと一緒になると緊張するけど、
そういう人ほど気遣いができて良い人だと思っています。

何を言わずとも駆けつけて手伝ってくれたり、助言をしてくれたり。

このチームでは杞憂かもしれないけど格差というものを感じている人がいたらそれはいらない考えだと思うな。



それに対して狐雨さんのようにある人を目標として装備を磨いていくっていうのも前向きですごい理想的な形だと思って。
意見ころころ変わるなあ…

その人と肩を並べることを夢見ていずれはその人から褒めてもらえたらすごい素敵じゃないですか

画面の前でにやにやしちゃいそうじゃないですか

目標にしてますなんて恥ずかしくて言えないけれど。

目標は同じ立場の人じゃなくてもいい、とも思う。
あの人の役に立てるような立ち回りをしたいとか。

装備を整えることもこのゲームの楽しさの大部分を占めていると思う。

装備を整えようと思い始めて能力付加の仕組みを知ったときはそれを知ったばかりなのに自慢げになったりして
いざ能力をつけようとしたら手順がごちゃごちゃになってしまったり思い通りにいかなかったり
でもやっぱり最終的に望み通りのものが作れたら嬉しい。



プレイスタイルって人ごとに違うから何がいいこと、悪いことか決め付けて言えないけれど
装備を気にし気にせず付き合っていけたらいいな。

[ 2013/05/18 02:00 ] キギ | TB(0) | CM(4)

自分のスタイルを持ってやる
モチベーションを高くもってやる
そして
楽しむ事。
[ 2013/05/18 19:00 ] [ 編集 ]

ぷ、ぷれいすたいる!
ニークスェ・・・ゲフンゲフン
[ 2013/05/18 19:20 ] [ 編集 ]

まさにこれ。
プレイスタイルは人それぞれ。

火力を追求して武具を極限まで強化するのも、見た目に惚れて使い続けるのも人それぞれ。

自分に合わないからって他人を全否定するような奴はただの厨野郎ですよ^^
[ 2013/05/18 22:26 ] [ 編集 ]

なーんも考えずに一緒に遊べたらそれでいいかなぁ。

野良だとよくあるけどラキライ×とか装備はソール+Ⅲ以上とか
個人的にこういうとこの野良には行きません。
たとえ両条件満たしていても何か気分悪いんで。

特にチーム内だったら何も気にせず一緒に遊べればいいと思うんだ。

でもモチベ維持には何か目標があったほうがいいのかなぁ。。。

一緒遊べるタイミング・・・これが一番やっかいなんだけどね。
[ 2013/05/20 10:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://neochirappikawaii.blog.fc2.com/tb.php/469-d2b98655







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。