スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

挨拶はできましたか



こんばんは。キギです。


(c)sega

目新しいものには少なからず惹かれるもので、
ゴツゴツとした岩や施設跡から出来る採掘場跡にはついつい足を運んでしまいます。

急勾配を下った先の地下室のような、室内のフィールドとの変化も面白いです。





一人でPTを新しく作ってフィールドに飛び込んでも、
マルチパーティーエリアに行けば自分以外のプレイヤーがいる。
このことはPTに入る気分じゃない時にとても助かることだと思います。


最大12人でフィールドを駆けていくのもやっぱり楽しいです。
何気なく状態異常を回復してくれる人がいれば、
ゾンディールで纏められた敵にハンターのオーバーエンドが直撃、なんてアドリブのプレイが見れたり、

大人数で行動すために個々があまり出ない反面、
座標が変わる毎の小さな変化や連携が、
本当に些細なことなんだけど面白いです。


アドバンスでの4人PTに比べてしまえば、個々がやることっていうのは希薄になってしまうのかもしれないけれど、
別のクラスの人はもちろん、
同じクラスを選択している人同士でもやってることや気を配っていることが少しずつ違って、
体力の多い敵を選んで持ち前の攻撃力で倒しに一直線に進んでいくハンターがいれば、
フォースやテクターの補助を活かして数の多い敵を一気に巻き込んで倒してしまうハンターがいたり。


一人PTでも参加できることがこのスタイルの敷居を下げてくれていると思います。
チャットするより黙々とゲームに集中したい時があるかもしれない。
まだ慣れないクラスだからレベルを上げながら少しでもコツを掴んでいきたいって時もあるかもしれない。
誰かを誘ってクエストをするにはログインできる時間が少なくてちょっとだけ遊びたいって時があるかもしれない。


私も無意識のうちにそういう面に惹かれて気付いたらマルチパーティーエリアにいるなんてことがあるんですが、
誰かがよろしくお願いします!って挨拶をしてくれたり、
誰かのレベルアップがシステムから知らされたり。
そんなことに対して、
そういう時に返事を返したりお祝いの言葉をかけるか悩んで、結局言わないで、
もやもやするけど今言うにはタイミング遅すぎるよな、なんて思っちゃって、
言ったら言ったで事あるごとに言わなきゃいけなくなって淡々としちゃうから別にいいのかな、
なんて思ってる間にみんなから置いてかれてる。


細かいことは抜きにして社交辞令とか常識の部分で、
挨拶を言えるようになるのが個人的に目標かな・・・。


[ 2013/09/11 22:00 ] キギ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://neochirappikawaii.blog.fc2.com/tb.php/544-e3a5d04e







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。