スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お手軽ゾンデ




(c)sega

今はもう元には戻せないから、色々試してみようと思えるのかも。





思い切って、テクニックカスタマイズで出来上がったディスクを使ってみた。

現状ではカスタマイズしたテクニックを元に戻す方法はないみたいだけど、
物は試し、何個かディスクを作ってみて、一番良さそうなものを選ぶ。

カスタマイズの確認が表示されて、少し手が止まる。
カスタマイズしてもいずれは元の状態に戻すことのできるレシピが実装されるわけだけど、
ここでやってしまえばしばらくは元には戻せない。

なんか美容室に髪を切りにいく予約をするみたいだな。
そんな風にちょっと思う。

でもなんかここで我慢するのは嫌だなあ。
もやもやして近いうちには我慢できなくなるんだろうなあ。
どうせゲームなんだし、我慢するくらいならやっちゃおう。

「どうせゲーム」なんて、いつもは「ゲームでもさ」とか必死になって言ってるくせに。
苦手な好奇心にも「これは嫌いじゃない」なんて調子のいいこと言ってしまう。

気付けば右手の親指を押し込んでいて、あっけなくカスタマイズが完了していた。


使ったのは「効率のゾンデ」というレシピで出来上がったディスクで、
テクニック自体の威力を減少させる代わりに、PPの消費量が少なくなる。

思ったより威力の減少も少なく、前より連続して撃つことができるようになった。
カスタマイズ後のチャージエフェクトも、なんだか格好いい。

なにより、「テクニックをカスタマイズする」っていう選択肢に自分がやっと気付いたようで、
これからは色々試してみようと思えること、やりたいことが増えたのが嬉しい。

あれこれ考えて答えを出すのもいいけど、
軽薄とも言える軽やかさで下す決断も悪くないんじゃないかなんて、虫がよすぎるだろうか。


[ 2014/02/21 21:00 ] キギ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://neochirappikawaii.blog.fc2.com/tb.php/586-b4b2e174







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。