スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

シャトルラン


(c)sega
「自分がどうなりたいか」 なのに、他人の顔がぽつりぽつり浮かんでは消える。




特殊能力。

話題にあがることが多いだけあって、
そこには色々な要素や、多くのこだわりがあるように思える。

特殊能力とはその名のとおり、
装備に付加することのできる能力のことだ。
OPや何スロだなんだって話題は、だいたいこれを指している。

特殊能力の種類は多く、
付加する能力の個数も増やすことができるので、
突き詰めていけば突き詰めただけ、それが形になる。
そこが魅力なのだと思う。

パワーやシュートといった攻撃力を底上げするもの。
スタミナやスピリタといった体力やエネルギーの数値を増やすもの。
更にはエネミーから入手できる、それぞれの特性をもったソール。

特殊能力の付与は確率で、それは運によって成功や失敗が分かれるけど、
より多くの能力を、より効果の大きい能力を装備に付加することによって、
ステータスの変化は劇的なものになる。

1年前には気にも掛けなかったもの。
半年前にはそれを見直して向き合って、
向き合って初めてその存在の大きさを知る。

正直言って、少し前まで私は「特殊能力付け」というものが苦手だった。
なんだか自分の能力を高めていくというよりは、その充実度で格差を見せつけているような気がしていたからだ。
でも一周して、他でもなく自分を高めるためのものなんだろうと思い直す。

そのきっかけは、半分憂鬱な気分で迎えた報酬期間だと思う。
チームメンバーのみんなが特殊能力について話す中、
周りの話にはついていけなかったけど、だからこそ開き直って考えることができた。

もし特殊能力をつけるならどんな能力がいいか、

クラスや武器に準ずる攻撃力の底上げはしたい。
じゃあパワーやシュート、テクニックを付けよう。

同様の理由でソールも付加したい。
でもソール色々な種類がある。どうやって選ぼう。
HPやPP上昇の効果が異なってくるけど、意識したことないし、こだわりもないし。
じゃあエネミーのもつ雰囲気や説明文から直感で選ぼう。

この2つを付けるだけなら何回かやってきたなあ。
もうちょっと今までより攻撃力を増やしてみたい。
じゃあ簡単に付けれそうなミューテーションかアビリティを付けてみよう。

やればやるほど、これは自分が満足できるかどうかだな、と思えてくる。
ほんの少しの優越感は、ないとは言えないけれど。

大会では見栄えのいい結果なんて出せなかったけれど、
タイムが縮まっていくのは嬉しかった。
練習はいつも退屈で、退屈だと思いつつも熱中している自分がいた。

それと同じだ。

気付けばクエストにも行ってないのに、随分時間が経っているじゃないか。

[ 2014/04/22 00:00 ] キギ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://neochirappikawaii.blog.fc2.com/tb.php/600-f72eca9b







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。