スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

崩落する連想

lobby-620-kigy.jpg
(c)sega

東日本大震災。
まだ記憶に新しい大事件だと思います。
当時の私はオンラインゲームさえ知らない無知な若者でした。
今もまだまだ未熟な若者なんですけど。

当時、震災は私にとってまさに悲劇でした。
親しい人が亡くなったとか、
沢山の人が悲しい思いをしたとか、
自分の無力さを思い知ったとか、
そういった事とは少し別のところで私は思い悩んだものです。




こんばんは。キギです。

改めて私が言うより事態は皆さんの方が飲み込めていると思うので、省略します。
というか、正直説明的な事を書けるほど知識がありません。

ただ、今はゲームの運営に深刻な問題が起こり、ゲームのサービスが一時停止しています。

私は数時間前までちょっとしたトラブルなのかな、なんて認識でしたけど、
これはトピックスとかハプニングっていう出来事なんかじゃなくて、
いわゆる、緊急事態なんですよね。

これはTwitterなどから得た、二次、三次情報、多分もっと段階を踏んだ情報だと思うんですが、
過去の事例を見て、復旧までには月単位の時間を要するかもしれないみたいです。


これはPSO2では今までにはなかったことですよね。

そこで、ゲームにはログインできないけれど、
プレイヤー間での連絡を取る手段はたくさんあります。
情報を発信する手段も、意見を述べる手段だって、本当にたくさんあります。

それはまさにTwitterや、この記事のようなブログなどです。

Twitterを見れば、公式アカウントへの応援メッセージ。
ログインできない現状だからこそ寄せられる意見、
ゲーム内での人間関係を見直し、その大切さに気付いた。
今までPSO2をしていた時間が空白となり、その時間の扱いについて思うところなど。
そしてもちろん、クレームや小言だってあります。

見慣れたブログを見ても、程度の差はあれど、言及しない訳にはいかないでしょう。
見解や調査を元に、それぞれの意見を見ることができます。


なら自分はどう思っているんだろう。
そう思った時に、思い出したのが大震災です。

当時の私が目にし、愕然としたのは、
テレビの画面に映る大波や、瓦礫の山ではなく、
パソコンの画面に映る、「非」被災者の意見や、応援でした。

その多くは善意に溢れ、個人が個人なりに被災者のことを思いやった結果なのでしょう。
だから、こんなことを書けば多くの方を不快にさせるだろうし、
自分でもどんな立場からこんな事を言っていいかは分からないけれど。

私にはその意見の殆どが、なんというか、自己表現を目的にするものに思えた。

その一言一言は、思いやりという成分が混ざっていたとしても、
「こう思われたい」という意識がより多く混ざっているように思えた。

応援のイラストを見ていても、評価というものがちらついて、
純粋な目でその作品を見ることができなかった。

応援のメッセージには偽善という言葉が集まって、
本物の善意とは、なんて考え始めた頃、私は何も言うべきではないだろう、と思ったものです。

私の卑しさより、私ばかりがこんなことばかりを考えてしまったというのは大いにありえる。
それなら、私は思い悩むべきでもなかったのかもしれないけれど。


今回の事件と大震災は全く別のものだ。
今回の事件は悪意によってもたらされたものだし、
私たちは被災地に行くことも、募金をすることだってできない。
同列に扱うべきことでもないと思う。

ただ、あの時と同じように、私はどうしていいか分からない。
何かをするべきだという衝動に手を動かしても、
同じようなものは溢れていて、その一つ一つには善意に批判と自己顕示欲みたいなものが入り乱れている。
自分を棚に上げて、それに辟易とする。


大きな出来事に対する自分の身の置き方として、
それらを一纏めにして、こうすればいいんだ。なんていうのは難しいと思うけど。
それに思い悩むことはどんどん多くなってくる。

納得のいくまで悩もうとしても、納得ができる答えが出るのか分からない。
だからこそこういう形で自分の意見を形にしようと思う。


今回の記事はいつも以上にデリケートな話題を扱って、他人を蔑ろにしてしまったと思います。
不快な思いをされた方に、ごめんなさい。

そして、読んでいただいてありがとうございました。

[ 2014/06/21 02:00 ] キギ | TB(0) | CM(9)

久しぶりに公式のぞいたら大変なことになってるみたいですねー。
なんとか乗り切ってほしいところです。
[ 2014/06/21 08:35 ] [ 編集 ]

やらない善よりやる偽善
と思ってる。声に出さないと伝わらないこともあるしね。
[ 2014/06/21 09:15 ] [ 編集 ]

ナイさんお久しぶりです。
ですねえ、呆然とするばかりですが乗り切って欲しい。

りくさんもお久しぶりです。
何もやらないよりはやったほうがいい、ですかね。
まさに震災の時はその言葉が頭でぐるぐる回ってたのでドキッとしてしまいました。
[ 2014/06/21 13:10 ] [ 編集 ]

初めまして
自分は耐えるべき時は黙って【耐える事をやる】方が好ましいですけどね
やる偽善なんて自己満足の押し付けを二重に美化した方便です
東北震災も被災地以外の場所で日常をちゃんとこなした国民一人一人が復興を手助けしたと思ってますよ
失礼しました
[ 2014/06/21 16:15 ] [ 編集 ]

初めまして。
そうですね。
偽善なんて言葉が飛び出した時点で、「特別な行動」に不快感を示した人はいると思います。

きちんとした生活をして、黙って現状に耐える人が蔑ろにされてはいけませんよね。
[ 2014/06/22 05:54 ] [ 編集 ]

つまるところ、やる善にしろよ。ってことでいいんじゃないかな。

言葉が悪いだけでとっかかられる世の中で、活字だけで表現してたら誤解の嵐ですよ。

そう思うんならそうなんだろう、あなたのなかではな
そう思わないのもわっちのなかではだ
[ 2014/06/22 18:28 ] [ 編集 ]

よくふざけてSA使ってましたけど、
私がそう思うならそうなんですかね。私の中では。

「善とはなんだ」、
「言葉で伝えきれないところがある」みたいなところまで話が進むのは正直嫌です。
[ 2014/06/22 19:22 ] [ 編集 ]

「やらない善よりやる偽善」なんて言葉もありますしねー。
個人的には偽善だろうが善だろうがそれで助かる人がいるならそれでいいじゃないとは思うんすけどねー。
[ 2014/06/23 20:22 ] [ 編集 ]

ないさんそれりくさんがもう言ってるよ。(小声)
[ 2014/06/24 00:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://neochirappikawaii.blog.fc2.com/tb.php/618-06c6446b







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。